ヘレン・マルーリスの経歴から学ぶ夢を親に反対された時の方法!


ヘレン・マルーリス 経歴 夢 親に反対

霊長類最強だと言われている吉田沙保里を破って金メダルを獲得した

アメリカのヘレン・マルーリスのレスリング人生は吉田沙保里無しでは語ることができません。

ヘレン・マルーリスのインスタ

 

少し話は変わりますが、アナタは夢を親に反対されていませんか?

このサイトに訪れている方であったらネットビジネスをしていることを親に反対されているとかね。

 

そこで本記事ではヘレン・マルーリスの経歴をベースにし、

夢に向かって頑張っているけど、親に反対されているという皆さんへのメッセージをお伝え致します。

ヘレン・マルーリスの経歴

ヘレン・マルーリスは1991年生まれの24歳です。

吉田沙保里とは10歳年が離れています。

ヘレン・マルーリスはアメリカ女子レスリング界のニューホープとして、

数々の大会で順位を更新していき、2015年の世界選手権では55kg級で優勝をしています。

ですが背景には吉田沙保里の活躍が関わっていたのです。

 

時は遡ること2004年の出来事です。

当時ヘレン・マルーリスは親からレスリングを続けることを反対されていました。

反対されてきた理由は不明ですが、

女の子が体を張った競技をすることが危なっかしかったのではないかと思います。

 

しかしアテネオリンピックで吉田沙保里の勇姿を見たヘレン・マルーリスは、

親を説得しようと努力します。

 

その結果ヘレン・マルーリスはレスリングを辞めずに、

金メダルを獲得するに至るほどの選手に成長することができます。

 

夢を親に反対されている

アナタも親に夢を反対されたことありませんか?

漫画家になりたいとか、歌手になりたいとか、色々あったかと思います。

実際に私もそのパターンでした。

 

後は「ネットビジネスなんて胡散臭いこと止めなさい」なんてことを言われたりもあると思います。

でも思うのですよ、反対するのは勝手だけど自分の人生ですよ。

 

専門家でもないのにアレコレ意見を言うだけ言ってしまう親ってよくいるのですよ、

もっと身近な例に例えると、受験勉強の時に先生の言うとおりにやってるけど模試の点数が上がらないとします。

そこで「親は勉強のやり方変えたら?」と言うと思います。

 

何かオカシクないですか?

素人の意見ですよ、特に親が大学受験を経験していない場合は納得できません。

親が教師をしているのであれば、専門家なので分かりますがこの場合は暴論です。

 

要するに親が夢に向かって頑張っているアナタを反対する場合は、

アナタがやっていることが親にとっての未知の世界であり、怖い場合が多いのです。

(感情で物を言っているだけで理論なんて無いに等しい)

 

親の気持ちは分かりますが、

アナタの人生なので、親の反対は気にしないでおきましょう。

ちなみに親以外にも配偶者から反対されても同じ要領で気にしないでおきましょう。

 

結論:人生を変えるためならば、自分の意見を貫いていこう!

 

親の反対を押し切る方法とは?

それでも親が反対が激しいのであれば、一旦親に従うフリをしましょう。

そしてコソコソと自分の夢の為に隠れながら努力すればいいのです。

 

そして自分の夢が実現したら親に思い切ってカミングアウトしましょう。

実績を出したのであれば、親も納得するはずです。

 

もしくは口約束をして、何時までにコレができなかったら諦めると宣言します。

つまり実力を直接見せて納得させる方法です。

ヘレン・マルーリスの場合はこのやり方で両親を説得したのだと推測します。

 

もしもアナタが夢を反対されたとしても、

自分の人生なんだから関係無いのスタンスを貫き通しましょう。

挑戦しないで燻ってしまうよりもずっと精神的に健全です。

 

人生は挑戦し続けることで潤うのだから、やりたいことやっていきましょう!

最後まで読んで下さりありがとうございます!

電波教師 鑑純一郎 YD病 電波教師の鑑純一郎のYD病な生き方について
週刊少年サンデーで連載している教師漫画の電波教師をご存知ですか? ニート生活を送っていたオタク青年の鑑純一郎が教師に...
サブコンテンツ