自己アフィリエイト(セルフバック)をやってみた


自己アフィリエイト セルフバック

ネットビジネスで稼ぐ為の一番簡単な方法ってご存知ですか?

その方法とは自己アフィリエイトと呼ばれる手法です。

 

ネットビジネスの世界に入った人からすれば、

ブログを作ってアドセンス広告をクリックしてもらうトレンドアフィリエイトが

一番簡単な手法じゃなかったのか?と思われるかもしれません。

 

実際にネットビジネスにおいてトレンドアフィリエイトは初心者向けの内容であります。

そして自己アフィリエイトというノウハウも初心者向けの内容となります。

 

しかし私は、自己アフィリエイトはネットでお金が稼げる事を体験する手法だと

考えているので、そこまで重要なノウハウとは思えません。

あくまでも「使えればいいや」程度に思っておいて下さい。

なので自己アフィリエイトのメリットとデメリットについてお話します。

 

自己アフィリエイト(セルフバック)をやってみた!

自己アフィリエイトについて解説する前に、

実際に私が自己アフィリエイトをやってみた結果を公開します。

A8ネット7

上記画像は私が、A8netと呼ばれるASP(アプリケーションサービスプロバイダ)の

セルフバックという項目を使って12,000円を稼ぎました。

この12000円は、新規のクレジットカードを作った時の報酬です。

 

自己アフィリエイトのを簡単に説明すると、

自分で商品を買ってその報酬を受け取るというシステムであります。

 

セルフバック経由でクレジットカードを作れば、10000円以上のお金がタダで貰えます。

しかし100%うまい話というわけではありません。(後述します)

 

すこしややこしくなるので、先に自己アフィリエイトの仕組みと種類について

説明してからデメリットについてお話しましょう。

 

自己アフィリエイトの仕組み

自己アフィリエイトとは、自分が貼った広告を通じて商品の購入やサービスに登録をし、

その成果報酬を受け取る手法なのです。

 

普通のアフィリエイトの仕組みはこうなっています。

・アフィリエイターがASPに登録して紹介したい商品の広告を使う権利を得ます。

・そして使う権利を得た広告をメルマガやブログに貼り付けて購買を促します。

・その貼り付けた広告経由で消費者が商品を購入。

・商品の売上の一部が広告料としてアフィリエイターに支払われる。

(広告料の倍率は商品によってまちまちだが、1%~5%が多い)

 

そして自己アフィリエイトの仕組みはこうなっています。

・アフィリエイターがASPに登録して紹介したい商品の広告を使う権利を得ます。

・自分で広告を貼って商品を購入します。

・自分で貼った広告を経由して商品を購入することで、アフィリエイト報酬が支払われます。

つまり普通に買うよりも安く買えます。

(例:5000円(報酬倍率5%)の商品を買ったら、250円安く買えました)

※あくまでも例です。セルフバックの場合はもっと倍率が高いです。

 

でも商品の殆どが低倍率なのにどうやったら10000円以上のお金を稼げるのか?

それについては自己アフィリエイトの種類で説明致します。

 

自己アフィリエイトの種類

 

 

自己アフィリエイトには2種類の方法があります。

それは商品購入キャッシュバック型と、無料サービス登録型の2種類になります。

 

商品購入キャッシュバック型:

商品が購入されることで金額がキャッシュバックされる。

金額にはばらつきがあるが、多い時には90%以上キャッシュバックされることがある。

 

無料サービス登録型:

新規キャッシュカード登録、FX講座開設、保険の見直し案内、エステ体験といったサービスを行って

報酬が発生する条件のステップにたどり着くことで報酬が発生する仕組み。

高額案件が多いので、ほぼノーリスクで大金が貰えます。

 

※新規キャッシュカードを短期間に沢山作るとカード会社のブラックリストに載ります。

(カード会社同士は提携しているので)

FX講座開設の場合は、1回取引を行うことが報酬発生の条件になっています。

保険見直しはちゃんと話を聞かないと報酬が発生しません。

 

つまり私がキャッシュカードを登録しただけで12000円稼いだのは、

無料サービス登録型の自己アフィリエイトを行ったからであります。

なので何かサービスに登録できればお金を稼げます。

 

商品購入キャッシュバック型では、

お金は稼げませんが、物を安く買える点では凄く便利です。

 

自己アフィリエイトのデメリット

一件便利ですが、自己アフィリエイトは万能なノウハウではございません。

自己アフィリエイトにはデメリットが3つ程存在しており、

それらのデメリットを理解しなければなりません。

 

①即金性は皆無

報酬金額の振込日はASPによって異なりますが、

A8netの場合は報酬確定から2ヶ月後に講座に振り込まれます。

故にすぐにお金が必要だと考えているのなら、その願いは叶いません。

 

②自己アフィリエイトできる商品には限度がある

自己アフィリエイトで高額報酬を受けとるには、

前述した無料サービス登録型を使う必要があります。

新規クレジットカード製作でお分かりのようにこれらは使いきりのサービスです。

 

なので自己アフィリエイトすればすればするほど、

自己アフィリエイト出来る商品は無くなります。

自己アフィリエイトは永続的に稼げる物ではありません。

あくまでも「特別なクーポンが偶々あるから使おう」って感覚でやって下さい。

 

③自己アフィリエイトは身にならない

自己アフィリエイトは商品を探して購入したりする物なので、

稼げたとしてもスキルとして身にならないです。

 

ネットビジネスは人様に価値のある情報をお届けし、

自分自身のブランディングを高める事が目的であるので、

サービスを受けるだけでは自身のスキルやブランディングの向上にはなりません。

 

何故自己アフィリエイトを行う必要があるのか?

じゃあなんで自己アフィリエイトするんだよ?

多分そんな疑問が飛んでくると思います。

 

自己アフィリエイトを行う目的には、

ネットビジネスを行う為の軍資金稼ぎであったり、

ガチの初心者がネットでお金が稼げるシステムを少しでも理解する為に行う事が目的です。

(私の場合はネットビジネスを初めて1年経過して、やってなかったので実験目的で)

 

例えばビジネス書を購入したり、WordPressの有料テンプレートの購入に使ったりしましょう。

自己アフィリエイトはスキル向上の踏み台だと思って下さい。

 

最後までお読みになって下さりありがとうございました。

サブコンテンツ