WordPressのテンプレートは賢威をオススメします!


賢威

 

WordPressには形式や枠組みを与える物として

テンプレートが存在します。

 

テンプレートの形式によってはWebデザインやプログラミングの知識が

無くとも綺麗なサイトを作ることが可能になり、

自分の思い通りのサイトデザインでサイトを立ち上げる事も可能です。

 

しかしWordPressのテンプレートは種類が

色々あるだけでなく無料と有料の物があります。

それじゃあどのテンプレートを使えば良いのか?

 

私はWordPressのテンプレートには賢威を使うことを推奨します。

 

私が使っているWordPressのテンプレートは賢威です。

実際にこのサイトも賢威をベースに作っています。

 

そこで本記事では賢威を推奨する理由を掲載します。

 

賢威を推奨する理由

 

賢威は有料のWordPressのテンプレートです。

賢威は数あるWordPressのテンプレートの中でも

以下の点に優れており愛用者が沢山います。

 

・SEOが強い

簡単に言えばSEO対策に優れたプログラム構造をしている為

検索一覧に上位表示させやすいのです。

それと見やすいデザインを両立しており、

Google側とサイト訪問者にとって最適なブログを作ることが可能です。

 

・スマホでも見やすい

トレンドアフィリエイトを行う時の話ですが、

トレンドアフィリエイトブログを閲覧する人の大半はスマホで見ています。

 

賢威はレスポンシブデザインを採用しており、

パソコンでもスマホでもほぼ同じ画面で表示されるので、

サイト訪問者にとって見やすいですし、

スマホ用に広告の位置を調整したりと面倒な事をしなくても済むのです。

 

他のテンプレートを使うとそうもいきませんし、

WordPressのプラグインで設定が可能ですが、

非常に面倒なのでそういうのを避けられます。

 

・ペナルティ対策をしやすい

トレンドアフィリエイトを行うのであれば、

ペナルティを避けていくのは至極当然の事です。

 

特に金儲けの空気が漂っているサイトはGoogleからは嫌われます。

実際に金儲けの空気が漂うテンプレートを使用している方が多いのです。

 

大概のテンプレートはインストールして有効化しただけで

そのままの状態でそれなりのデザインが構築されているので、

似たようなデザインのサイトが乱立すれば、

検索者にとっては不愉快に思われるのでGoogleが消しにいきます。

 

そこでデフォルトでは凄くシンプルな外見の賢威を使って

トレンドサイトっぽくないデザインを作れば

ペナルティに遭う確率を大幅に減らす事ができます。

 

賢威をインストールする方法

 

この項目では賢威のインストール方法を掲載します。

賢威に限らずWordPressの他の有料テンプレートでも

同じような感じにやっていくので、

もしも賢威以外のテンプレートを使用したいのであればご参考にして下さい。

 

賢威

 

WordPressの管理画面から

『外観』→『テーマ』→『新規追加』をクリックします。

 

賢威2

 

次の画面で『テーマのアップロード』をクリックします。

 

賢威3

 

クリックするとURLを入力する項目が出てきます。

ここで『参照』をクリックして以下画像のZIPを読み込ませます。

(ZIPをドラッグ&ドロップでも可能)

 

賢威4

 

今回は賢威をインストールするので、赤枠で囲ってあるZIPを選択しましょう。

keni70(賢威7)まで囲ってありますが、

keni62(賢威6.2)をインストールするだけで大丈夫です。

 

※注意点

2016年5月現在

賢威はバージョンが6.27の2種類があるのですが、

現在賢威7はカスタマイズのノウハウが確立されていないので、

「オレが賢威7のカスタマイズ方を確立させるぜ」

意気込んでいないのであれば賢威6.2をインストールして下さい。

 

最後に『有効化』をクリックすれば賢威のインストールは完了です。

 

最後に

 

もしも他のテンプレートに変えたくなった時には

『外観』→『テーマ』の画面で別のテンプレートの画像を

オンマウスすると『有効化』のボタンが出てくるのでそこをクリックしましょう。

 

ただし賢威は他のテンプレートより優れているので

よっぽどの事がない限りはテンプレートを変えるといったことは無いでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

サブコンテンツ