虫眼鏡を使ってトレンドアフィリエイトのキーワード選定をしよう


トレンドアフィリエイト 

 

今回はトレンドアフィリエイトで重要となる

キーワード選定の方法を説明します。

 

ブログにアクセスを集める為には需要のある(検索される)

キーワードを使用して記事を書いていく必要があります。

 

その需要のあるキーワードを選定することを

キーワード選定と呼びます。

 

トレンドアフィリエイトにおいては

本当にキーワード選定は最重要項目であり、

ちゃんとできていないとどれだけ記事を書こうがアクセスが集まりません。

(目安となる300記事を書いても10万円は稼げません)

 

キーワード選定の方法は数あれど、

本記事ではyahoo!虫眼鏡を使ったキーワード選定の説明をしていきます。

 

yahoo!虫眼鏡って何?

 

キーワード選定1

 

yahoo!虫眼鏡(以下虫眼鏡)とはyahoo!で検索をした時に

出てくる赤枠で囲ってある部分の事です。

 

キーワード選定2

 

虫眼鏡は検索一覧の上と下に表示されています。

今回は例として広瀬すずで検索してみましたが、

名が知られている人物なので虫眼鏡に表示されているキーワードが多いですね。

 

虫眼鏡に表示されているキーワードは、

現在は誰々に対してこんな事が検索されていますよと表示されています。

 

検索者というのは、『対象を具体的に調べたい人』

『暇つぶしでなんとなく検索する人』の2パターンに分かれています。

 

例えば「広瀬すずの水着画像が見たい!」と思ったのであれば、

『広瀬すず』『水着』『画像』のように複数で検索します。

 

ただ「ふと広瀬すずが気になったので検索してみよう」

いう人であれば『広瀬すず』単体で検索します。

 

ここからが重要であり、

『広瀬すず』というキーワードで検索をした時に

虫眼鏡で表示されたキーワードを見て「何これ」と思って

クリックしてしまうことがあります。

 

上記画像の例であれば、

『広瀬すず』『本名』を見て「広瀬すずって芸名なの!?」と思って

その部分をクリックしてしまうのですよ。

 

こういった具合に虫眼鏡に表示されたキーワードというのは

見た人がそのままクリックする確率が非常に高いので

虫眼鏡に表示されたキーワードで記事を描くことは非常に有効です。

 

サジェスト機能について

 

キーワード選定3

 

サジェスト機能とは虫眼鏡とは別に検索窓をクリックすると

表示されるキーワードの事です。

 

サジェスト機能も現在検索されているキーワードが優先的に表示されています。

サジェスト機能を一括表示させるサイトがあるのですが、

下記リンクを参考にどうぞ

good keywordを使ってキーワード選定をしよう

 

虫眼鏡とサジェスト機能の注意点

 

キーワード選定4

 

上記画像をご覧下さい。

赤枠を付けた所は検索需要がかなり高くなりそうなキーワードです。

 

虫眼鏡やサジェストは検索需要が大きいキーワード表示されるので

ライバルが必然的に多くなります。

 

同じキーワードで自分よりも強いサイトが記事を書いていたら

そのサイトよりも上位表示させることは非常に厳しいです。

 

経験上『恋愛』『スキャンダル』『反社会的』『性的』な物は

ライバルが非常に多くなる傾向にあります。

 

一例として『広瀬すず』『水着』で検索してみると

一番上には大手メディアサイトが表示されました。

(2016年5月10日現在)

 

個人が作ったブログでは大手メディアサイトに勝つ確率は低いです。

なので安直に虫眼鏡やサジェストに表示されていた

キーワードを使うのは危険です。

 

虫眼鏡やサジェストに表示されていたキーワードを使う時は

先にライバルチェックをしましょう。

それがキーワード選定の醍醐味です。

 

複合キーワードを探そう

 

この項目ではサイトが弱い時やライバルが多い時の

虫眼鏡&サジェスト方法を説明していきます。

 

先ほどまではメインキーワードで検索した時の

虫眼鏡とサジェストをチェックだけでしたが、

複合キーワードを使っての虫眼鏡とサジェストを使ってみると

ライバルが少なくなる傾向にあります。

 

例えば『夏休み』をメインキーワードにした時に

虫眼鏡をチェックしたら『2016』『夏休み』があったので

更にそこをクリックすると『2016』『夏休み』『小学校』という

複合キーワードが表示されました。

 

検索結果を見渡してみると、

2016年の小学校の夏休みを題材となっている記事が

少ないのでサイトのSEOが弱い状態でも十分に勝ち目があります。

 

今は季節の出来事を例にキーワードを掘り下げてみましたが、

知名度が高い芸能人でも複合キーワードを探せば同じ事ができます。

 

最後に

 

虫眼鏡とサジェストを使ってキーワード選定をしていくと

検索需要が高くなるキーワードの傾向が分かってきて思考力が身につきます。

 

それだけでなく、今後新しく出てくるキーワードを予想しやすくもなります。

 

最後に一番大事な事は、『検索者の立場になること』です。

「今後こんなキーワードが出てくる」

「こんなキーワードじゃ検索されない」と考える事ができます。

 

他にもキーワード選定の方法はあるので、

紹介記事の数を増やしていきます。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

サブコンテンツ